川崎市の小学生にバレーボール教室を行いました!

7月8日(日)に川崎市立田島支援学校桜校にて、川崎市の小学生のクラブチームにバレーボール教室を行いました。先週のバレーボール教室にはOBの北沢さんが、今回は現ビーチバレー選手の松本選手に来ていただきました。みんな終始笑顔でバレーボールを楽しんでくれて、とても良かったと思います。
バレー教室中、選手に対して新たなニックネームがつけられました。一部、紹介しますと、プーさん(田中)、アライグマ(勝田)、金太郎(芳賀)、くま(三芳)となっております。ぜひ、会場のお越しのさいはニックネームで呼んでみて下さい(“⌒∇⌒”)
最後は、かき氷を美味しくいただきました。暑いなかで食べるかき氷は格別でした。これからも川崎市や神奈川県のバレーボールを盛り上げられたらと思います。

ハッピーバースデー!手塚選手!

本日(7月1日)誕生日の手塚選手より、いつも応援して下さる皆様へ!!

「仕事も部活も後輩が多くなってきたので、社会人としてまたプレーヤーとして、尊敬されるような26歳を過ごしたいと思います。目指すプレーヤーは横田さんです!」

手塚選手のクイックとサーブによる活躍をご期待ください!

武相高校でバレー教室開催!

武相高校にてバレー教室を開催しました。神奈川県では、毎年地区を変えてバレー教室をしており、今年度は横浜市にて行いました。29名の高校生が来てくれて、暑い中、明るく、楽しくバレーがすることが出来ました。バレー教室の最後はガチンコで富士通の選手たちと練習試合を行いました。結果は、高校生の勢いに勝てず、負けてしまいました。今後もバレー教室を通じて、バレーの楽しさを伝えていただけたらと思います。

ハッピーバースデー!芳賀選手!

本日(6月29日)誕生日の芳賀選手より、いつも応援して下さる皆様へ!!

「この度30歳になりました背番号12番 芳賀 広大です。
今年はリーグ、富士通バレー部も新体制となり、私個人としても
節目(勝負)の年だと思っております。
自分の持ち味を最大限に発揮し、結果で恩返しできるよう精進いたします。
引き続き、変わらぬご支援よろしくお願いいたします。」

芳賀選手のスーパーレシーブによる活躍をご期待ください!

ハッピーバースデー!角選手!

本日(6月21日)誕生日の角選手より、いつも応援して下さる皆様へ!!

「みなさん、6月21日で23歳になりました。背番号17番の角大樹です。
2018年の6月21日は夏至らしいです。ということで今年も常に明るく熱く、そして元気に頑張ります!まだまだ未熟な部分も多いですが、新人らしくどんなことにも恐れず、チャレンジしていく1年にしていきたいと思います!!
応援よろしくお願いします!!!」

角選手の活躍をご期待ください!

ハッピーバースデー!小林選手!

本日(6月14日)誕生日の小林選手より、いつも応援して下さる皆様へ!!

「今年から社会人になり一人の大人、選手として成長できるように頑張ります!技術面、精神面ともにチームの中心としてチームを牽引し、試合で活躍できるように成長し日々精進いたしますので、これからも応援の程よろしくお願いします!」

小林選手の活躍をご期待ください!

ハッピーバースデー!岡村選手!

本日(6月1日)誕生日の岡村選手より、いつも応援して下さる皆様へ!!

「この度、無事に大人の階段を一つ上ることができました。
見た目が年相応になってきましたが、気持ちはいつも20代前半です。
少年時代の気持ちを忘れず、今年も全力でバレーボールに取組みたいと
思います。新人のつもりで、『明るく、楽しく、元気に』頑張ります!!」

今年も岡村選手の活躍をご期待ください!

2018年度始動しました!

本日より、2018年度富士通バレー部が始動しました。練習前にミーティングを行い、富士通バレー部のスローガンである「明るく、楽しく、そして強く」を再確認しました。今秋に開幕する2018/19 のVリーグより新編成となりますが、見ていて楽しく、バレーが面白いと思っていただけるように頑張ります!

2018年度新体制について

2018年度富士通カワサキレッドスピリッツの新体制につきまして、下記の通りお知らせ致します。引き続き、変わらぬご声援の程宜しくお願い致します。

部長:窪田 隆一
副部長兼ゼネラルマネージャー兼監督:山本 道彦
コーチ:廣本 遥
マネージャー:中川 睦美
アナリスト:加藤 真理子
トレーナー:清野 良
総務:平澤 徹
シニアアドバイザー:勝田 祥平
広報:三芳 健斗
後援会顧問:山口 英
後援会顧問:山田 隆史
後援会長:川口 嗣雄
後援会終身名誉顧問:大間 秀雄

キャプテン:栁田 百織※新任
副キャプテン:浅野 卓雅※新任

2017年度退団・退任のお知らせ

第67回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会をもちまして、新貴裕選手、杉本匠選手が退団することとなりました。また、勝田監督、小川マネージャーが退任いたしますので、お知らせいたします。

【新 貴裕選手コメント】
この度、富士通カワサキレッドスピリッツを退部することとなりました。
内定を含め5シーズンの選手生活を振り返り、仕事とバレーの両立に苦しむことが多々ありましたが、家族や先輩後輩、ファンの皆様のおかげもあり、楽しく過ごすことができたことに感謝しております。また、Vチャレンジリーグ2017/2018シーズンにおいて、最高殊勲選手賞という素晴らしい賞をいただき大変嬉しく思います。
最後になりますが、これまでたくさんのご声援とご支援をありがとうございました。今後とも、富士通カワサキレッドスピリッツをよろしくお願いいたします。ありがとうございました。

【杉本 匠選手コメント】
この度、第67回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会をもちまして、バレー選手を引退することになりました。入団して3年という短い選手生活でしたが、V・チャレンジリーグⅠという簡単には経験できないコートの上でプレーで
きたことは、自分にとって大変貴重な経験だと思います。学生の頃とは違い、社会人になると仕事とバレーを両立する難しさもありましたが、共に入団した同期をはじめ、部の先輩や後輩、スタッフやトレーナー、そして応援して下さったファンの皆さまに支えられたおかげで、充実した選手生活を送ることができました。今後は社業に専念しますが、富士通カワサキレッドスピリッツでの経験を仕事にも活かしていきたいと思います。
最後になりますが、今後とも富士通カワサキレッドスピリッツへの熱いご声援をよろしくお願いいたします。」

【勝田監督コメント】
この度、監督を退任することになりました。
5シーズンという長きにわたり、監督を務めることができましたのはファンの皆様を始め多くの方々のご支援があってこそです。感謝申し上げます。全てが順風満帆というわけではありませんでしたが、V・チャレンジリーグⅠで初優勝を果たせたこと入替戦を3回戦えたことなど、チームにとっても自分自身にとっても非常に貴重な経験をさせていただきました。年々応援してくださるファンの方も増えてきて、大変心強く感じておりました。来期以降は、チームスタッフとして側面から支援をさせていただくことになっております。
チームは新たな体制で「明るく、楽しく、そして強く」のスローガンのもと、更に富士通らしさを追求し戦いますので、変わらぬご支援を何卒宜しくお願い致します。本当にありがとうございました。

【小川マネージャーコメント】
この度、マネージャーを退任することになりました。
選手として9年、スタッフとして1年、計10年間このチームに在籍しましたが多くの方々にご支援いただいたおかげで素晴らしい時間を過ごすことができました。今まで、本当にありがとうございました。
これからも富士通カワサキレッドスピリッツを応援よろしくお願いいたします。